« 感謝m(__)m 忘年会 | トップページ | 篝火花(かがりびばな) »

2009年12月24日 (木曜日)

「朝、起きてすぐの歯磨みがきがあなたを守る」

001 京都の呼吸器専門の医師の著書です。(著者 川合 満 医師、メディアファクトリー)

要旨は、本のタイトル通りなのですが、個人の臨床データから起床直後、朝食前に歯磨きをするとインフルエンザや風邪にかかりにくくなる、というものです。

理屈は、口腔内の細菌の出す蛋白分解酵素”プロテアーゼ”がウィルス表面にあるHA(ヘモアグルチニン)を変質させ、人の呼吸器細胞に付着しやすくなるから、というものです。

付着すると人の細胞にRNAなどの遺伝情報が送られ、細胞のなかで大量にウィルスが複製され、いっぱいになると細胞膜を破ってウィルスが体内に拡散しインフルエンザ症状が出るのです。

この複製され拡散する期間がおよそ48時間で、抗ウィルス薬(タミフル、リレンザ)は細胞膜を壊させないように働き、ウィルスが拡散しないようにして効果を出すのです。これが感染してから48時間以内に服用しないと効果が少ないと言われる所以です。

ご存知のように口腔内の細菌は夜間就寝中に多量に増殖するので、朝、食事をとる前に口腔内をきれいにしてプロテアーゼを少なくしよう、というわけです。食後の歯磨きはむし歯予防などには効果があるので、現在の習慣にプラス起床直後の歯磨きを奨励しています。

まあ、お金もかからないし、やってマイナスになることもないので、インフルエンザ予防のために実行してみてもいいと思います。

その他、著者も書いていますが、口を閉じて鼻呼吸する、お茶(緑茶、紅茶)でうがい、こまめな手洗い、マスクの着用も効果があるようです。

|
|

« 感謝m(__)m 忘年会 | トップページ | 篝火花(かがりびばな) »

コメント

http://ralesstycha50.tumblr.com - Augmentin 875 mg for strep throat terbinafine costco is metronidazole bad for how long does azithromycin take to cure chlamydia zithromax for adults price. To patients known to have risk factors for drug-related arrhythmias, including those with long QT intervals, either congenitally or induced by drugs, low potassium or magnesium levels, slow heart rates or on other medications drugs used to control abnormal heart rhythms (Amiodarone, sotalol and dofetilde).,

投稿: nfubatag | 2016年9月29日 (木曜日) 13:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 感謝m(__)m 忘年会 | トップページ | 篝火花(かがりびばな) »